一人旅で見つけた、ふとした風景とその記録

全国一人旅の最中に見つけた面白スポット、グルメを紹介します





釧路を出発!この日はさらに東を目指します。
ホテルの朝食バイキングで腹いっぱい食べたし、
昼飯も喉を通らなそうな状態やったので、ひたすら走りきるつもり。

まず、目指すは日本最東端のノシャップ岬です。
しかし・・・カーナビがおかしい。

本土最東端に到達! 北海道釧路~ノシャップ岬~道の駅「知床・らうす」(東日本応援車中泊旅36日目)

釧路から厚岸、そして根室を経由して行くんですから、
なんでこんなまわり道をいかなあかんの?
距離優先、一般優先と色々とルートを変えてみても一緒。
こんなの無視して、ずんずん東へ突き進みます。
すると途中で、正規のルートに修正し直しました。
その距離差はなんと60kmもありました。
時折、このカーナビ、こういうバカやるんですよね。

昼過ぎに本土最東端に到達。
本土最東端に到達! 北海道釧路~ノシャップ岬~道の駅「知床・らうす」(東日本応援車中泊旅36日目)

天気は悪かったですね~

うまくいくと国後島見えるかな~と思ったが駄目。
本土最東端に到達! 北海道釧路~ノシャップ岬~道の駅「知床・らうす」(東日本応援車中泊旅36日目)

晴れたら、この先にでも見えるのにな。

雨もぱらぱら降り出してきたし、先を急ぐことに。
野付半島でとりあえず立ち寄り湯を経由し、
今度はずんずん北へ進みます。

夕方にこちらに到着。
本土最東端に到達! 北海道釧路~ノシャップ岬~道の駅「知床・らうす」(東日本応援車中泊旅36日目)

道の駅「知床・らうす」です。
この時期6月の知床半島は気持ちのええ観光シーズンですね。
この日はあいにくの小雨でしたけど、
夕方、お土産物屋さんも賑わってました。

晩飯はここで食おうかなとも思ったんですけど・・・
本土最東端に到達! 北海道釧路~ノシャップ岬~道の駅「知床・らうす」(東日本応援車中泊旅36日目)

お値段はお高めでしたし、やめました。
しかし、ここのトイレは館内にあって暖かい、それに綺麗。
そりゃ、この場所で、冬に外のトイレはいややな~

今回の旅で一番遠くまで到達。
神戸からじわじわ走り続けて、36日目。
走行メーターは5000キロ弱を表示しています。
たいしてトラブルもなく走り続けている愛車に感謝。
帰ったら、ホント大掃除してピカピカにしてやるからね♪


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://bkyuhokkaido.blog.fc2.com/tb.php/86-ba6e6d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック