一人旅で見つけた、ふとした風景とその記録

全国一人旅の最中に見つけた面白スポット、グルメを紹介します





起きると、この日はよく晴れております。
ちょうどタイミングええよな~と運のよさに感謝。
なぜかというと、十勝平野の大地をぶらつく日と決めていたもんでね。

まずは、道の駅「あしょろ銀河ホール21」の近くにあるこちらへ。
大空と大地の中で by 松山千春 北海道足寄~ナイタイ高原~十勝平野~芽登温泉ホテル(東日本応援車中泊旅42日目)

「十勝新聞社」、松山千春のお父さんが運営していた地方新聞社です。
なんでも、取材から集金まで一人でやってたとのこと。
もうすでに今はないんですけど、数年前に松山千春の半生を描いた映画の、
そのセットで再現されたものなんです。

私、実は松山千春、大ファンなんです。
中学のときに、この映画の原作にもなった「足寄より」って本読んで、
男としての生き様に、ひどく感銘を受けたんですね。

なかでも大好きなのがこの歌。
大空と大地の中で by 松山千春 北海道足寄~ナイタイ高原~十勝平野~芽登温泉ホテル(東日本応援車中泊旅42日目)

道の駅の歌碑にもなっている「大空と大地の中で」。
この日、車運転しながら1日中歌ってましたよ~

天気もええし、この十勝平野を堪能できる場所に行きましょう。
大空と大地の中で by 松山千春 北海道足寄~ナイタイ高原~十勝平野~芽登温泉ホテル(東日本応援車中泊旅42日目)

ナイタイ高原です。
ライダーの北海道周遊のメッカになっているようですね。

見事に広がる十勝平野。
大空と大地の中で by 松山千春 北海道足寄~ナイタイ高原~十勝平野~芽登温泉ホテル(東日本応援車中泊旅42日目)

この広大な大地にて、ぶらーっと直線だらけの道を走り回ります。

平野部も堪能したところで山へ登り、この日の宿泊地へ。
空と大地の中で by 松山千春 北海道足寄~ナイタイ高原~十勝平野~芽登温泉ホテル(東日本応援車中泊旅42日目)

山の中にええ温泉地があり、そこの予約がとれました。
芽登温泉です。
エゾジカが温泉水を飲みに来るような山奥です。

山の静けさの中で、浸かる夜の露天は最高。
こういう自然に包み込まれる雰囲気はこれからも必要だな。
自身をよく考えることのできた時間でした。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://bkyuhokkaido.blog.fc2.com/tb.php/92-96d63e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック